竜人族の少女 ミルラ

竜人族の少女 ミルラ
セリフ石を返してください… お願い…何でもしますから…
収録赫赫たる双撃B11-042NIllust恒星ホリグチ
出撃コスト1CCコスト-兵種固定職マムクート
戦闘力30支援力20射程-アイコン神器/女/ /飛行/竜
スキルわ、私も戦います常時型
<神器>の味方が他に1体以上いる場合、このユニットに<竜石>と射程1が追加される。
スキル古の竜人種族常時型
自分の絆カードが3枚以上の場合、このユニットの戦闘力は+30される。
支援スキル竜人の紋章攻撃型
自分の攻撃ユニットが<神器>の場合、自分の手札を1枚選ぶ。そのカードを絆エリアに置いてもよい。

考察

神器2種目のコスト1射程1マムクート……ではなく、若干違った性質のカード。

絆カード3枚以上と1ターン早く戦闘力アップが得られるものの、神器の味方がいなければ射程なしのユニットになってしまう。
また、飛行アイコンを持っているので、飛行サポートを得られる利点もあるが、せっかく戦闘力60になってもコスト1の飛行特効で戦闘力が並ばれてしまうデメリットが大きい。

射程を得る条件としては、そもそもこの類のカードは竜人の紋章との兼ね合いで「神器(同じシンボル)主体のデッキで、非主人公として使う」のが一般的なので、大抵のケースではメリットのみを享受できるという見方もできる。
そうしてもやはり飛行特効を受けるのは無視できるリスクではないので、神器主人公なら常にこちらを優先、とは言えないだろう。
とにかく3ターン目に出撃させる場合のみメリットがあるので、出撃コスト3のカードが少ない、あったとしても3ターン目に出すことを目的としたカードではない、というような場合に優先順位が高くなる。
もちろん、これらはいずれかを採用するのが前提での評価であり、絆加速に重きを置くなら無邪気な竜娘 ファと両方を採用することもあるだろう。

関連ページ