同盟の未来を背負う男 ローレンツ 節を編集

同盟の未来を背負う男 ローレンツ
セリフできることがあれば、なんなりと言ってくれたまえよ。
僕は、同盟の未来を背負って立つ男だからね!
収録覇天の聖焔B19-Illust木志田コテツ
出撃コスト3CCコスト2兵種中級職メイジ
戦闘力50支援力20射程1-2アイコン女神紋/男/魔法
スキル相応しい相手選び自動型
<女>の味方が出撃するたび、ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+10される。
スキル共に未来を語ろう起動型
[1ターンに1回]【[リバース1]】カードを1枚引く。このスキルはこのユニットの戦闘力が70以上でなければ使用できない。

考察 節を編集

世界を救う決意 セリカのように、戦闘力が一定以上ならリバース1で1ドローできるカード。
このカードの場合は「特定の味方を出撃させるたびに戦闘力+10」系のスキルとの複合であり、必要な戦闘力は元々の戦闘力+20と少ない。

安定した方法を持たない分、自力で条件を満たせば余計なリバースはかからず、純粋に効率的なドローができる。
戦闘力50・射程1-2という戦闘で活躍しづらい性質も必然的に埋め合わせることができる。
もっとも、女で固めること自体はともかく、安定して2体ずつ出撃させるのは非主人公ではかなり難しく、主人公でもそれなりに大変。

色々なデメリットは置いておいて誘発による条件達成だけで考えるなら、異形の兵士 屍兵(ペガサスナイト)を使うのが一番楽だろう。
この手のカードとしては条件が緩いのを踏まえて、戦闘力を上げられるカードとの組み合わせは有効。
甘え上手なお嬢様 ヒルダ華やかなる魔道 ドロテアといったカード1枚を出撃させるだけで達成できるし、戦闘力+20を付与できる主人公の下でなら簡単に機能させられる。
また、女神紋なので炎をその身に宿せし者 ベレトのCPを使えば一発で、主人公として使うには貧弱な防御面もカバーできる。

関連ページ 節を編集