メダリオンの守り手 エルナ

メダリオンの守り手 エルナ
セリフ約束をしたのです。オルティナに、この歌を…
そしてメダリオンを、あるべき場所へ…と。
収録荒れ狂う破濤B12-008HNIllust藤川祥
出撃コスト3CCコスト2兵種上級職司祭
戦闘力50支援力20射程1-2アイコンメダリオン/女/魔法
スキル心癒す歌声起動型
【[アクション]】他の<メダリオン>の味方を1体選ぶ。次の相手のターン終了まで、その味方はスキルのコストやスキルの効果によって撃破されない。
スキル最愛の伴侶常時型
味方の『グレイル』の戦闘力は+10される。

考察

正なる癒しの戦騎 ミストと同様に、メダリオンの味方に撃破耐性を付与できる。
あちらに比べると出撃コストが低いため、サポートする対象と並べやすいのはありがたい。
戦闘面でも貢献できるあちらに対してこちらはアクションを使うため何もできず、その他の部分では見劣りするが、リバース軽減のために条件を満たす必要もなく、サポートに専念する分には取り回しやすい。

またグレイルの戦闘力を常時上げることができるが、明けぬ慟哭の夜 グレイルと併用してそちらに耐性を与える場合、他に撃破されるための味方を用意しておかないとこのユニットがすぐ撃破されてしまう。
傭兵団の団長 グレイルならそういったリスクはないものの、あくまで戦闘力80のバニラにすぎず、『心癒す歌声』の使い道も作りにくいためこのユニットは戦闘力50で戦闘要員として使うしかなくなることも多い。

  • メダリオンに触れて暴走したグレイルを刺されながらも救ったという原作エピソードを再現できるデザインである。
    もっとも、往復1ターン限りで次のターンには再び『負の衝動』のデメリットが誘発するのだが…

関連ページ