ミストレス・オブ・カース サーリャ 節を編集

ミストレス・オブ・カース サーリャ
セリフあんな呪いやこんな呪い…
もっともっと色んな呪いを試してみようかしら…
敵か…味方か…そんなこと、死ぬほどどうでもいい。
どうせみんな死ぬんだもの。
収録雄飛のオラトリオB18-IllustAzusa
出撃コスト4CCコスト3兵種上級職ソーサラー
戦闘力60支援力20射程1-2アイコン聖痕/女/魔法
スキル禁忌のリザイア起動型
【[アクション],[リバース2]】主人公以外の敵を1体選び、無限エリアに置かせる。自分の退避エリアから出撃コストが3以下の『サーリャ』を1枚選び、手札に加える。
スキル呪ってあげる…永遠に起動型
[1ターンに1回]相手の無限エリアにあるカードを1枚選ぶ。そのカードと同じユニット名で主人公以外の敵を1体選び、無限エリアに置かせる。

考察 節を編集

『禁忌のリザイア』は、無限エリアへの除去と同名回収を両立するスキル。
アクションとリバース1で除去+リバース1で回収と考えれば妥当であり、すでに戦場に出たこのユニットを守るためのカードを確保できるので安定して役に立つ。
出撃コスト3以下のサーリャを採用して用意する必要はあるが、出撃コスト1が良質なのでそこまで問題にはならないだろう。

『呪ってあげる…永遠に』は、無限エリアにあるカードと同名の敵をノーコストで除去できるスキル。
『禁忌のリザイア』と連動しており、一度除去した敵の同名ユニットはもはや『禁忌のリザイア』を使うまでもなく除去できるようになる。

『禁忌のリザイア』を使えば使うほど強力になるが、逆に『禁忌のリザイア』を最初に使ったターンの時点では、すでに対象になる敵を除去済みである『呪ってあげる…永遠に』は機能しないので、何度もスキルを使ってこそ真価を発揮する。
十分な枚数を積んだうえで長期戦を重視するのに適したカードであり、また必然的に主人公向きであると言える。

相手の無限エリアのカードを増やせるスキルを併用することでより強力となり、逆に自分の無限エリアのカードを増やす相手のカードに対するメタともなる。
同名では物陰より呪いをこめて サーリャが役に立ち、一度きりだが5枚も増やせる絶望の支配者 ギムレーとの相性は抜群。

関連ページ 節を編集