タリスの闘神 オグマ

タリスの闘神 オグマ
セリフおれは、姫に救われた。 命だけじゃない、もっと大切なものを姫からもらった。
収録英雄たちの戦刃B01-016SRIllustヒロアキ
出撃コスト4CCコスト3兵種上級職勇者
戦闘力70支援力10射程1アイコン光の剣/男/剣
スキル戦場の息吹起動型
【他の味方を1体行動済みにする】ターン終了まで、このユニットの戦闘力は+10される。
スキル闘神の一撃自動型
このユニットが攻撃した時、このユニットの戦闘力が100以上の場合、ターン終了まで、このユニットが攻撃で破壊するオーブは2つになる。

考察

闘神の一撃は支援を受ける前の戦闘力を参照するので、基本的に戦場の息吹で3体を行動済みにすることで条件を満たす必要がある。
戦闘力100での2枚破壊は強力だが、余分なユニットを3体も用意するのは結構な手間なうえ、使用可能になるまでが遅くなりやすく、速攻寄りの立ち回りをする場合には使いにくい。
小型ユニットを多用する剛剣の使い手 オグマとの相性は決して悪いわけではないのだが、方向性は大分変わってしまう。
オグマ主人公と言えば純粋な速攻となりがちで、予備のクラスチェンジ先そのものが必要とされにくく、仮に入れるとしても暗黒戦争の英雄 オグマのほうが足並みを揃えやすい。
非主人公でも重いのは変わらないので、あえてこのカードを使う、というつもりがなければあまり採用されないだろう。

闘神の一撃のことは置いておいて、単に戦場の息吹で「安定して撃破できるライン」を得るという使い方も重要。
後半コスト不足で棒立ちとなっているライブ要員や、露骨に戦闘力不足となった下級職ユニットを駄目押しとして有効活用できるのは評価できる。

  • 英雄の凱歌など、外部からの強化で闘神の一撃を有効化することももちろんできる。

関連ページ