「至情」の騎士 シルヴァン 節を編集

「至情」の騎士 シルヴァン
セリフ俺は俺の血の価値を、俺なりに理解してる。
……嫌になるほどに。
収録覇天の聖焔B19-Illust伊藤未生
出撃コスト4CCコスト3兵種上級職パラディン
戦闘力70支援力10射程1アイコン女神紋/男/槍/獣馬
スキル魔槍 破裂の槍常時型
味方の数が敵より多い場合、このユニットが攻撃で破壊するオーブは2つになる。
スキル脅威に抗う刃自動型
自分の手札から『シルヴァン』の[CP]を使用するたび、ターン終了まで、他のすべての味方の戦闘力は+10される。

考察 節を編集

『魔槍 破裂の槍』で、味方の数が上回っていればノーコストで2枚割りできる。
達成がやや安定しないが、この条件の特徴である「相手のターンで有効になりにくい」ことは全く問題にならず、戦場の形勢が不利なのに主人公に攻撃するのはそもそもリスクが高い、といった点から効果と噛み合った条件ではある。
主人公の場合、クラスチェンジしたターンで有効にしにくいのは難点なので、それをカバーする方法があると望ましい。

『脅威に抗う刃』で、シルヴァンのCPを使うたびに全体強化が発生する。
第19弾時点では対応するのは笑顔になってほしいのさ シルヴァンのみ。
笑顔になってほしいのさ シルヴァンはシルヴァンが戦場にいる時点で1ターンに1回も使わない理由はほとんどないので、誘発させたいタイミングが食い違うということは考えにくい。
自身は対象外だが、CP自体で+20されるので戦闘力不足ということにはなりにくいだろう。
覇道を征く皇帝 エーデルガルト同様1ターンに複数回誘発するので、自身への強化は過剰になるが、どうしても味方を強化したい場面では連発することも考えられる。

関連ページ 節を編集